アフィリエイトのやり方

やり方はどのASPで基本的に同じ


アフィエイトのやり方はASPによって若干異なりますが、基本的な流れはどこでも一緒です。この記事では代表的なASP別にやり方を解説していきます。




A8.netのやり方


1) 会員登録

A8.netにアクセスし、新規会員登録ボタンをクリックします。メールアドレス認証のあとに名前や銀行口座など必要事項を入力します。数分で終わる作業です。


2) 商材を探す

トップページからログインし、プログラム検索ボタンをクリックします。得意なジャンルを選択し検索します。報酬額や報酬率が高い順にソートするのがオススメです。


3) 提携する

アフィリエイトしてみたい商材が見つかったら、提携申し込みボタンをクリックします。審査が必要な場合は承認待ちになります。即時提携の場合はすぐに始められます。


4) 実際にサイトで紹介する

自分が提携している企業は「プログラム管理」>「参加中プログラム」から確認できます。「広告リンク」をクリックし、売りやすいと思ったバナーや文章を選び、そのHTMLタグをコピーします。そして、自分のサイトに記事を書いて、コピーしたHTMLタグを貼り付けます。

このタグをしっかり張らないと報酬が受け取れないので注意してください。実際にクリックして該当のページに飛ぶか確認してみましょう。




Infocastのやり方


Infocartは情報商材や美容教材、アフィリエイトツールなど他のASPとは違った商品が多く登録されています。報酬が高いので1個売れるだけでも結構な収入になります。


1) 会員登録

アフィリエイター用のトップページから新規会員登録ボタンをクリックします。名前、メールアドレス、住所、銀行口座を入力すれば完了です。Infotopは銀行口座が間違っていた場合、報酬を受け取れない規約になっているので繰り返し確認しましょう。


2) 商材を選ぶ

Infotopの場合、審査や提携の手順は必要ありません。リンクを生成したら提携したことになります。

画面上部の「商品指定リンク作成」をクリックして、条件を入力したら検索ボタンをクリックします。すると売れている順番で商品が表示されます。正確にはクリックに対する成約率の順番です。

表の上をクリックすれば報酬の高い順や本数ランキングに切り替えられるので色々弄ってみましょう。

アフィリエイトをしてみる商材を決めたら、生成ボタンをクリックします。次のページでアフィリエイトリンクが表示されるので、そのまま自分のサイトに貼り付けます。



このようにアフィリエイトのやり方はどのASPでもとても簡単です。すでに自分のサイトがあるなら5分で終わります。自分のサイトがなくてもA8.netならすぐにブログを作れますし、別の無料ブログを利用してもいいでしょう。


やって損はないアフィリエイトなのですから、これを機会に始めてみてはいかがでしょうか。